top of page
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square

君が咲う日:3.11All Win国際映画祭招待出品作品




3.11All Win国際映画祭の3本目の招待出品作品を紹介します。


君が咲う日





【ストーリー】

1863年6月。幕末、長州藩士・高杉晋作によって奇兵隊が結成された。

武士だけでなく、農民、町民、漁師、僧侶など身分を問わない初めての軍隊。山口県下関に屯所が置かれ、500人もの有志を募った。

この中に、緑豊かな小さな村で神楽舞をしていた一人の青年、勇策がいた。 1年前の5月、勇策は幼馴染の知沙との間に結婚話が出始めていた。 勇策の父・祐一郎から散歩に誘われたある日、行商人の女・まつに道中で襲われ、父親を殺されてしまう。 父親を助けることのできなかった自責の念が彼を襲った。

そんな時、奇兵隊の話を耳にした勇策は、入隊を決意する。 承太郎、吾平という仲間と出会い、生きることについて勇策の考えは少しずつ変わっていく⋯

上映時間: 17分12秒




原案 鈴木愛子・秋葉由美子

監督 長尾元

企画・製作 きよみず

《キャスト》

勇策  井口智宏

承太郎 日笠圭

吾平  川手祥太

祐一郎 川合敏之

知沙  鈴木愛子

《スタッフ》

企画・製作・原作・プロデューサー・キャスティング  

鈴木愛子 秋葉由美子

脚本 鈴木愛子/秋葉由美子/長尾元

製作プロダクション 合同会社きよみず


 

企画・製作・原作・プロデューサー



玉川大学文学部リベラルアーツ学科オペラプロジェクトにて、総合芸術の基礎を学ぶ。 大学に通いながら、劇団若草に首席入団、卒業。

その後、座・東京みかん、Pカンパニーで舞台公演の実践的なノウハウを身に着ける。Pカンパニー在籍中、イギリスへ行ったことをきっかけに、演劇に対する考え方が大きく変わる。

現在はフリーの俳優として活動しながら演劇の基礎と言われるスタニスラフスキーシステムを学び、自身の企画で演劇ワークショップを開催するようになる。 ドストエフスキー『罪と罰』より『レクイエム』、『あなたの知らないチェーホフ短編セレクト9』、『コオロギからの手紙』など数多くの舞台に出演。 音楽ユニットSUZUNISHIではボーカルを担当。

配信公演:ことさき会『春の湊』。日本新劇俳優協会会員。





玉川学園女子短期大学教養科芸術文化コース(音楽・演劇)卒業。

高校在学中から舞台演出を経験し、卒業後は劇団若草演出部にて約10年間、舞台演出、演劇制作、子役育成、商業演劇の子役担当など様々な業務を担当。

退団後は、新人からベテランまで、2歳から97歳までの俳優・声優を対象に、舞台演出家・演技指導者として幅広く活動。

芸能事務所、劇団養成所、専門学校等での講師歴多数。

2023年秋には海外公演も予定している。


主な代表作は「夢二ひと夏の恋 二人の女編」、朗読劇「女の一生〜母への手紙〜」、「隣の花」等。

近年はきよみず「紡ぐ」、「天岩戸ものがたり」など日本の神話や伝統芸能を取り入れた作品を演出。

ちょうし市民ミュージカルなど一般市民との舞台制作や、竹久夢二、夏目漱石など、史実に基づいた実在の人物を扱う作品も多い。

第34回池袋演劇祭豊島区観光協会賞。第1回ルナティック演劇祭優勝。日本演出者協会会員。


 




3.11ALL WIN国際映画祭では出品したい、参加したい、主催したい、お手伝いしたいという方を募集しています。


お気軽にご連絡下さい。

Commentaires


過去の記事
最新記事
bottom of page