Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square

招待作品:100ばんめのサル 尾崎真吾

3.11ALL WIN国際映画祭では招待作品も何本か上映させていただきます。


一つ目の招待作品はカンヌ CF部門( 味の素のCF.[いもがらぼくと])で銀賞を受賞した尾崎真吾先生が制作に携わった作品です。


100ばんめのサル 


です。



尾崎真吾Wikipedia


尾崎真吾ホームページ





ストーリー


人間社会を猿の世界になぞらえながら、核軍拡と戦争の愚かしさを訴える短編劇場アニメ。

原作はケン・キース・ジュニアの著作で、1986年の国際平和年記念作品。

直接的に核の脅威を叫ぶのではなく「固定観念の撤廃」「柔軟な思考」の大事さを通じて、人類が何をなすべきか語っている。

ナレーターは吉永小百合。


脚本 櫻井正明 原作 ケン・キース・ジュニア 音楽 篁ゆき 上映時間 20分 製作国 日本 製作年度 1986年







3.11ALL WIN国際映画祭では出品したい、参加したい、主催したい、お手伝いしたいという方を募集しています。

お気軽にご連絡下さい。






過去の記事
最新記事