Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square

Amazon1位にもなった:黄金のボタン


小楠健志の処女作です。

これは小楠が整骨院経営をしながら、NPO法人の全国団体を作っていくまでの紆余曲折が書かれています。

ボタンの掛け違いという言葉がありますが、黄金の第一ボタン っていったい何なんだろうということが書かれています。

技術?

マーケティング?

どちらでもありませんでした。

そしていきついたのが・・・・・。

AMAZONで購入できます ↓ ↓

手にした人だけが次の時代に行ける 黄金のボタン  (ALL WIN出版)


過去の記事